読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lulu_batailleの日記

日々起こった事、思った事を記していきます。

Museu National d'Art de Catalunya

まだ展示は見ていない。

ホールにずっといる。

冬季は午後6時で閉まるので、部屋に戻って明日と明後日の計画をしっかり立てようと思っている。

f:id:lulu_bataille:20161118005147j:image

f:id:lulu_bataille:20161118005143j:image

f:id:lulu_bataille:20161118005158j:image

f:id:lulu_bataille:20161118005308j:image

 

近代芸術の展示だけ見ることにした。

スペインの絵画はピカソやベラスケス、ミロ、タピエス、そしてゴヤしか思い浮かばない。ゴヤとベラスケスは好きだけれど、後はあまり興味を持った事はなかった。スペインでは有名なのかもしれないけれど、私は聞いた事がない画家の作品が沢山展示されていた。見て廻るうちに、その色遣いに惹かれて行く自分に気づいた。

 

Art Neubeauの展示はかなり充実していた。良い作品が沢山あり、中でもスペインの作家によるリトグラフで刷られたポスターが良かった。刷りが何重にも重ねられていて、大きいのに刷りムラも殆どなかった。Art Neubeauのポスターは本当に美しい。リトグラフの特性を最大限生かしたアートの形態だと思っている。 

その後、屋上に上がり景色を楽しんだ。日暮れが近くなり、空が曖昧な美しい色になっていくのをじっと眺めていた。バルセロナはパリよりずっと暖かいので、夜風が少しずつ出てきて、本当に気持ち良い時間だった。

 f:id:lulu_bataille:20161118161147j:image

f:id:lulu_bataille:20161118161202j:image

閉館時間になったので、速やかに退館した。すっかり日が沈むまで丘の上に残り、それから帰途についた。