読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lulu_batailleの日記

日々起こった事、思った事を記していきます。

小さなアパートメント

数日過ごし、アパートメントの狭さを実感して困惑している。広さとしては10畳くらい、そこにソファーベッド、ダブルサイズベッド、テーブル、テレビそして引き出しが置かれている。キッチンは凄まじく小さい。妹の短大時代の6畳一間のマンションのキッチンに匹敵する。調理する場所がないので床に置いてしている。流し台は洗面台より小さい。今朝前の夫に「自分はどうしてもしたくないので、食費は出すから料理をしてほしい。」と頼まれた。それで一旦了承した。

だけど、パリに来てからも、ラザニアに少しだけ人参を入れたら、健康食品みたいで嫌だ、本場では入れない、とか、和食は費用がかかる、僕のお母さんだったらベジタリアンだし、食費を抑えられるのに、など、文句をよく言われていた事を思い出した(その前はもっともっと酷かった)。私にはもう用意する義務はないんだ、と思い直し、食費の3分の1は出すので別々にしましょう、と言った。すると、拒否されると思わなかったみたいで、びっくりした顔をしていた。近所のスーパー以外での食料品の買い物については私が全額出すので、あちらのお母さんがいた時と費用はあまり変わらない、と思われる。

 

飛行機に乗っている間、エッチングの事を考えていた。白黒をやりたいな、と思い始め

ていたので、スケッチをした。夏の時は2、3時間しか作業できなかったけれど、今回は瑞麗さんも中学生なので時間の都合がつきそうである。それで数年前の夏に通ったアトリエのオーナーさんに、1ヶ月間使わせて欲しい、と連絡を入れた。今は返事待ちである。

明日から瑞麗さんと彼女のお父さんは、Mさんのアトリエへ行き、そこで2泊する。2人は木曜日に戻って来てすぐニースへと旅立つ。6泊して14日にパリへ戻って来るらしい。龍玖は学年末テストがあるので、私と2人で残ることになっている。こういう事はあまりないので楽しみにしている。

Yちゃんはロンドンに一人で残っている。3月下旬に京都へ来て、私の家に滞在する。そしてR君とKちゃんの3人が6日間位家に泊まる事になっている。Mさんは一人旅をされるらしい。去年の9月、Yちゃんと大阪へ行った。すごく楽しかったから、R君とKちゃんにも大阪を知って欲しい、と言われたので、一緒に行くつもりにしている。