読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lulu_batailleの日記

日々起こった事、思った事を記していきます。

Matthäus-Passion

 

今年の復活祭は4月16日である。マタイ受難曲はその直前に上演されるのが一般的なため、私の帰国は早すぎて間に合わない。どこかで早めに上演しないだろうか、と調べたが見つける事が出来なかった。

 もう一度聴く事が出来るかもしれない、と思っていたので、本当に残念である...。

 私のコンピューターにはマタイ受難曲はファイルが大きすぎたので、ダイジェスト版しか入っていない。iPod nanoiPhoneにも同様である。やはり全曲通しで聞きたいので、Youtubeで聞いている。

 

Karl Richterが指揮するマタイ受難曲である。今はこれが一番気に入っている。

www.youtube.com

ネットでマタイ受難曲の公演を探していた時に、バルセロナのPalau de la Música Catalanaで演奏される事を知った。あんな素晴らしい空間でマタイ受難曲を聴けるなんてすごく羨ましい...。

そういえばここを見学した事についてもまだ書けていない。

ホールで撮った写真である。

f:id:lulu_bataille:20161120103735j:plain

 

 Sagrada Famíliaの外壁に、彫刻でマタイ伝の各章が刻まれている。角ばっていて、構造主義の絵をそのまま掘り出したようなので、私はあまり好きではないが、晩年のガウディは気に入っていたそうである。

ちょうど「ペテルの否認」の場面がサグラダ・ファミリアの扉の近くにあった。

f:id:lulu_bataille:20161118122556j:plain

ついでに受難の塔の階段の写真。

f:id:lulu_bataille:20161118115415j:plain

サグラダ・ファミリアの記事もいつか更新したい。