lulu_batailleの日記

日々起こった事、思った事を記していきます。

French Dispatch

 折角有給休暇を取ったのだから、何かしよう、さて何が良いだろう、と考えた。

映画を観る事にした。

出町座では私の観たい映画はまだ上映されていなかった。

京都シネマへ行く事にした。

丁度Was Andersonの最新作が上映されていた。

80席の映画室はほぼ満席だった。

とてもtastefulに作られた作品だった。

タイポグラフィーやイラスト、グラフィックを観ていたら、The New Yorkerばかり思い浮かんで、その雑誌に纏わる記憶が思い起こされてちょっと懐かしく感じた。

また観たいと思う。


www.youtube.com