読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lulu_batailleの日記

日々起こった事、思った事を記していきます。

bibliothèque georges pompidou

美術館の方は凄い数の人が入館待ちをしていた。

f:id:lulu_bataille:20161030035631j:image

図書館の入り口はRue Beaubourg側にある。殆ど待たずに入る事が出来た。アート関係の書籍が置いてある3階へ向かった。ここには仕事が出来るデスクが沢山あるのだけど、見事に全部埋まっていた。以前ここでも話したチェコの写真家Josef Sudekの写真集を見たい、と思い、司書の女性に場所を訊ねた。彼女は検索した後、一緒に本棚まで行って見つけ出してくれた。

f:id:lulu_bataille:20161030043026j:image

何処の席も空いていないので、壁際に行った。沢山の人が床に座って仕事をしたり、本を読んだりしていた。自分も空いているスペースを見つけ座り込んだ。

f:id:lulu_bataille:20161030035658j:image

英語文も載っていたので、ゆっくり読んだ。この写真家は20歳の時、第一次世界大戦中出征し、オーストリア兵に至近距離から右肩を撃たれ右腕を失っている。とても繊細な写真だった。風景の写真は殆どなく、日々の暮らしで見かける場景が多かった。

気が付いたら3時間近く経っていた。両隣に座っていた人たちもずっと動かなかった。お腹が空いたのでLa Kiosqueへ行き、コーヒーを買い、持参したスナック菓子をつまんだ。

f:id:lulu_bataille:20161030035721j:image

建物から出ると、すっかり陽は暮れていた。今度はお弁当を持ってこようと思う。